​第2回日本アドラー心理学会主催講座 

12月18日オンライン開催

アドラー心理学のすすめ

​大竹優子が語るアドラー心理学の魅力
​質疑応答付き

 アドラー心理学は、オーストリアの精神科医であるアルフレッド・アドラー (A.Adler)が創始し、その後継者たちが発展させた心理学の理論、思想と治療技法の体系です。ヨーロッパなどでは「個人心理学(Individual Psychology)」とも呼ばれますが、「個人(Individual)」という言葉に独特の意味が含まれているため、誤解を避ける目的で、日本では「アドラー心理学」と呼ばれることが多いです。
 アドラー心理学が誕生して100年ほどになります。そして、日本に正式に導入されてもうすぐ40年がたちます。
 今回のオンライン講演会では、医療や臨床の場だけでなく、教育や育児、対人関係を考えていくうえでも注目されているアドラー心理学の魅力についてお話していただきます。質疑応答の時間も設定しています。ぜひご参加ください。

講師 大竹優子(日本アドラー心理学会認定指導者)

日時 2021年12月18日(土)14:30~16:30

場所 zoom会議室

料金 一般  3,000円

   学会員 2,500円

2583508_m.jpg

​日本アドラー心理学会主催講座について

​すべての人に学びの場を

この度、日本アドラー心理学会では、学会主催で講演会を開催いたします。アドラー心理学について学んでいただける機会としてぜひお役立てください。

 

第2回は、大竹優子が「アドラー心理学のすすめ」と題して行います。広く多くの方々に、ご参加いただければ幸いです。

2583508_m.jpg

講師 大竹優子(日本アドラー心理学会認定指導者)

日時 2021年12月18日(土)14:30~16:30

場所 zoom会議室

料金 一般  3,000円

   学会員 2,500円